873c3a648e7f55b31820e0c1832c89be M

はじめに

Executive Luxury Partyに監修医者としてご参加いただいたKengo先生のインタビューです。Kengo先生は、医師資格を取得して都内の病院にて勤務した後、政治家秘書等を経て現在は政府系施設にて専門職として勤務しておられます。そんなKengo先生にざっくばらんにインタビューさせていただきました。

まず、お医者さんを目指されたきっかけを教えて下さい

ありふれた理由かもしれませんが、最初は「お医者さんはカッコイイ」という単純な憧れでした。幼い頃は、テレビやドラマで医者の仕事についてイメージを持っていましたが、テレビやドラマにおいて、医者は何事にも一生懸命取り組んでいるキャラクターとして描かれています。これは、医者は、他人の命を預かる仕事として重い責任感を持つようになるからだと考えています。

医学部に入学して臨床に携わるようになってからは、言い尽くされた表現かもしれませんが、やっぱり「患者さんが治って、そのことで喜んで貰う」ということにやりがいを感じました。現在は、政府の仕事をしており、身近な患者さんの喜ぶ顔を見ることはありませんが、どんな医者であってもその原点は患者さんに喜んで貰いたいということにあるような気がします。

休日はどのように過ごされていますか?

旅行が好きなので、まとまった休みが取れた場合は色んな場所に旅行へ出かけることが多いですね。仕事柄、海外を飛び回っているので、気持ち的には家に居る方が少ないかもしれません(笑)。まとまった休みが取れない時は、色々なお誘いが来るのでパーティや飲み会に参加しています。

街コンやパーティの印象は?

たまに、「お医者さんも街コンやパーティに参加するんですね」と言われることがありますが、むしろ医者はパーティ好きな人が多いと思います。私も街コンやパーティに参加しますが、変な偏見や悪いイメージは全くないですね。

街コンやパーティには色んな人が参加していますが、私は女の子の話を聞くのが好きなので話を聞けるのが楽しいです。街コンやパーティの魅力は、色々な人に会えるということだと思います。医者は、皆さん誰しもが病院で会ったことはあると思いますが、プライベートで話したことは少ないと思いますし、弁護士さんに会う機会はほとんどないですよね。私も、凄い経営者の方や新しいビジネスモデルで稼いでいる方の話を聞くと、とても刺激を受けます。

街コンやパーティで知り合ったことがご縁となって世界が広がることも多いので、もし迷っている方がいれば、是非一度は参加して下さいとアドバイスします。

好みの女性のタイプは?

どちらかと言えば、綺麗系よりも可愛い系の女性が好きですね。性格は、女性らしくて優しい方がタイプなのですが、実際に話した感じでフィーリングが会うかどうかが大事だと思っています。

お医者さんは出会いが多いイメージがありますが

考え方にもよりますが、意外と医者は出会いが少ないと思っています。まず、医者は大変な激務ですので、意識的に出会いを求めないと数少ない休みは家で回復に努めることになってしまいがちです。

また、職場では看護師さんが居るので、女性と出会う機会がないとは言えませんが、意外と医者は看護師さんとの恋愛は避ける人も多いですね。これは、職場恋愛を嫌がる人も多いことを想像していただければイメージが湧くのではないでしょうか。

最後に、Executive Luxury Partyに対して一言お願いします

参加者を限定するというコンセプトには賛否があると思います。しかし、人生の時間は有限であり、街コン・パーティに参加できる人数も限られている中で、共通のバックボーンを持ち、意識の高い方のみが参加していることは、お互いを高め合えるという意味で良い刺激になります。

Executive Luxury Partyは、クオリティに対するこだわり・プライドや、パーティからの収益を寄付する等の社会貢献意識に共感することができたので監修を担当させていただくことになりました。是非、楽しい街コン・パーティを継続的に開催されることを来ししています。